夜遅くても対応可能

お金が必要(若者)1

土曜日や日曜日、祝日にも対応してくれる消費者金融もあるのですが、中には夜間に対応してくれるところもあります。例えば平日に会社へ行って、明日お祝い金を支払わなければいけなくなった場合、会社終わりに行ってもすでに受付が終了しているという場合もあります。

このようなときに夜間対応をしてくれれば、とてもうれしいと言えるでしょう。

実際に夜間対応をしてくれる消費者金融も存在しています。夜間とは言っても、何時まで対応してくれるのかというのは業者によって変わってくるので、よく情報収集をしておきましょう。多くの業者は夜の22時まで対応可能な場合が多くなっているのですが、まれに24時間対応の消費者金融もあります。

ただし、24時間対応とは言っても、申し込みを行えるというだけなのが一般的です。深夜に申し込みをして、深夜のうちに利用できるようになるわけではありません。

このような説明も通常はホームページなどで行われていますし、不安ならば問い合わせをしておくとよいでしょう。

問い合わせはメールであればいつでも問題はありませんが、電話の場合には営業時間内に行う必要があります。

夜間の対応を行っていても、基本的には朝の8時から夜の22時となっているのが一般的です。